布ナプキンつくり

 
  私の母が壱岐から出てきてくれて、家の周りの草刈をしてくれました。
 本間農園の周りは草だらけ、というか草の中に埋もれないように夏は必死で草刈をします。
 草を刈った後の香りは「夏」を思い起こさせます。

  弟夫婦が近所に住んでいます。今日は弟に子守をお願いして、女同士で布ナプキン作りをしました。
 妹は9月出産予定で、産後にあったらいいだろうなぁ~と思って声をかけ一緒に作ることに。
 布ナプキンを使い始めて1年足らずですが、自分で作って使ってみて、使い心地よさにびっくり!!
 何でもっと早くに出会わなかったのだろうか(@-@)!と思ったほど。
 いろんな人にすすめて、介護でお年寄りの方の尿漏れなどにも使われたり、用途は広がっています。
 なんといっても、体が喜ぶのがいいですね。
 市販のナプキンは使い捨てで、ごみにもなります。
 布ナプキンは洗うのがちょっと面倒でも、1ヶ月に何日かのことです。
 体のちょっとした変化でも気付くこともできます。 オススメです。
 自分が布ナプキンしてみて、子どもにはやっぱり布オムツが気持ちいいんだなぁ~と実感しますよ!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

家族紹介の続き 

次の記事

今日はよく働きました