家族紹介の続き 

我が家のギャングです。長男 本間遼平(5歳) 次男 本間雄二郎(3歳)
遼平は心がとっても繊細。 先日、有機農法でお米作りをしている友人が亡くなりました。
そのとき遼平は壱岐に行っていたので、帰ってきてからその話をしました。
ちょうどその友人が作ったお米を食べている夕食の時でした。
母「お母さんの大事なお友達が死んでしまって、とってもさびしかったよ。」
遼平「病気でもお米を作ってくれてたの?」
母「そうだよ」
遼平「死んだらどうなるの?」
母「お星様や、風になって遼平やゆうちゃんを見守ってくれているよ」
遼平「そうか…じゃあご飯だいじにたべなきゃだね、おかあさん!」
雄二郎「ごはんたべたら、おほししゃまみにいこっか!」

ぽろぽろ涙を流しながら、ご飯をほおばる遼平。お友達の星を見つけよう!
と言う雄二郎。二人とも心の優しい子に育っています。
こんな写真からは、毎日けんかしたりふざけあっている声がきこえてきそうですけどね(^-^)

遼平のマイブームは  <ごっこ屋さん> お医者さんごっこ 保育園ごっこ など
   好きなものは  ピカチュー

雄二郎のマイブームは <車>ずーっと車好き 最近はごっこ遊びにつきあわされています。
   好きなものも  車です。朝から晩まで車ばかり。母のかばんにはいつもミニカーを忍ばせてあり           ます。機嫌が悪くなるときに与えると、機嫌よく遊んでくれます。

最近、友人のほうれん草の仕事を忙しいときに手伝いに行っていますが、
その時に10年後のはなしになりました。自分たちの手がける仕事や夢がああなっていたい、
こおしていたい、と話は盛り上がります。ふと、自分たちの子どもは10年後何歳かと考えたとき
高校生、中学生です。今は、「かあちゃん、かあちゃん」とよんでいる子の10年後。
子育てはあっという間、のように感じました。
特に2人は男の子ですし、時期がきたら親元を離れて練成してやってほしい!そう思うと、悔いのない子育てをこの10年間やっていこう!!決意なるものがわいてきました。
毎日、怒ったり、笑ったり、泣いたり、子どもとも正面向き合って真剣に生きています。
その連続、でしょうね。きっと。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

実りの秋

次の記事

布ナプキンつくり