気付けば2010年

2009年年末から2010年を熊本の友人、福田家と共に迎えました。

2010年明けましておめでとうございます。

子どもたち、総勢5人。賑やかに新年を迎えました。

親同士は青年時代からの付き合いで、お互い農業を営んでいるということもあり、話はつきません。

来て、その日の夜に年越し花火となりました。言いだしっぺは遼平。夏の残りの花火を見つけちゃったも

んだから・・・。この一番冷え込む時期に。しかたがないので園長が外のかまどに焚き火をしてくれまし

た。子どもたちは満足げ(^0^)/

福田家のパパさんも「オムうどん」を披露してくれました。

福田家の生産物のうどんと本間農園の卵となかなかのコラボでした。うーん!うまい。子どもたちはペロ

リとたいらげてしまいました。子どもは子供同士でたくさん遊び、親は親同士でたくさん話が出来てよか

ったです。福田家の一日2食でやっている話(朝食抜き)は印象的でした。渡辺正さんの朝食についての

本がよかったと聞いたので、図書館でさがしてみたいと思いました。確かに福田家の子どもたちはよく食

べよく遊び、集中力があると感じました。雄二郎が食べ遊び、食べ歩きで食事中に集中力がないことが気

になっていて、試しに新年早々朝食をなしで福田家とやってみました。

お腹すいたー(TT)と泣く雄二郎。早めのお昼ご飯はめざましいほどよく食べ、最後まで席を立たなか

ったです。!!

お腹をすかせて食べさせる。今年は当たり前のことですが、福田家に触発されたことをきっかけに食生活

など見直していきたいと思います。

新年の抱負も画き中~。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

稲の会

次の記事

おかみの趣味の時間