脊振町の愛一杯のお母さん

いつもは子どもたちが月に一度行っている、伝統文化 池坊。

今回は子どもたちが壱岐へ行っていたので、私が参加してきました。

テーマは お正月の花 です。

脊振町の公民館であっています。
材料もなるだけ経費がかからないように、自分達で調達できるものはしてくださっていることをお聞きしました。

子どもたちがワイワイ言いながら、楽しんでいます。
華材は同じでもいろんな作品があって面白いです。

はい、チーズ
と写真を撮った後の笑顔がとっても素敵でした。
どの方も子どもたちに対して、愛情が一杯で、地域の方たちの暖かい眼差しの中で育っている我が子も含めて、ありがたく、感謝の思いがたくさんでした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

美海に会いに

次の記事

園長 ブログ再開。