200羽のお母さんになりました

久しぶりに、おかみです。
いよいよ100羽のひよこがやってきました。
200羽のお母さんか~と、ちょっと子どもが増えた感じと似ています。(^-^)
今回の入雛は脊振保育園のお友達も一緒に参加です。
 
 
100羽 といっても4つに仕切られたダンボール一箱分です。
まず、子どもたちがまじまじとひよこちゃんたちとご対面です。
 

 2羽ずつ抱き上げて、やさしく育雛箱に入れていきます
 
 ひよこのふわふわした感触と、あったかさでみな感激
 
 いのちのあたたかさです。
 
 テーマは「ひよこのおかあさん」で取り組みました。
 
 残りわずかな保育園生活のいい思い出になってくれれ
 
 ば幸いです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

   
  ひよこのほうもおっかなびっくりで、
 
 飛び出してしまう子もいます。
 
 やさしくつつみこむようにして、
 
 あたらしいおうちへ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                      めっちゃ、かわいいでしょう~
 
 
 
 

  隣の部屋の集卵も体験してもらいました。
 
生みたてのあたたかい卵やとりさんがふところで温めていた卵に触れて、「あったか~い」(^-^)/
 
みな初めての経験のようでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 入雛3日と言う言葉があります。3日間は5時間おきぐらいに様子をこまめにみてあげます。
 
踏み込みも成功したようで、ひよこちゃんたちは寄り固まって寝ています。もちのようにベターっとなだれている
 
かたまりの寝方がGOOD!らしいです。そうなるように、飼育係のお母さんは小道具で調整するのです。
 
さてさて、また忙しくもなりますが、かわいいわが子たちが来てくれました。
 
今回も1羽も落ちず落とさずに、すくすくと育ていけるようにお世話をさせていただきまっせ!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

夜桜を見に。

次の記事

入雛3日目