34日令

 
 久しぶりに おかみ です。 
ゴールデンウイークで子どもたちを壱岐に送り出しました。
少しゆとりができたので、久しぶりにブログへ登場しました。 ご無沙汰していました。
なんとか毎日生きています。
 
ひよこたちの様子をお知らせします。
今日で34日令になりました。(生まれて34日たったということです)
頭まで、茶色になり、ひよこの面影はなくなりました。(T T) 泣き声だけはいまだにひよこのころと変わっていませんが・・・。
それでも、このつぶらな瞳。 かわいいもんです。
今回の子達は、よく餌を食べます。玄米の減りがはやいはやい!
ひよこのころは草を刻んで食べやすいようにしてやりますが、あっという間に食べつくしてしまいます。
あんまり喜んで食べるので、せっせと草をとってきて刻んで・・・とやっています。
ひよこが喜ぶと、わたしも嬉しいです。(^-^)
 
隣ではお姉さま方がバタバタとせわしない様子。
お尻のところをつつかれてはげている子が何羽かいます。
いったん繊維質の補強で落ち着きはしたものの、春でちょっと気持ちが落ち着かない要素もあるようです。
巣鳥(たまごをだいて産卵しなくなる鶏)もでてきて、離雛館に隔離したり・・・と気を置いて様子観察しないといけない感じです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

米作りの勉強