寝枠の開放

 園長です。おかみはおなかが大きくなり、いままで出来ていたことも楽には出来ないようになり、
 
ブログの更新も気持ちはあっても手が回らないようです。 
 
日曜日、先月入雛した鶏たちの寝枠の開放を行いました。
 

 もはやひよこの面影はどこ
 
へやら、わらを敷き詰めた部
 
屋に開放すると元気いっぱい
 
に走り回っています。
 
新しく中雛用の寝枠を設置し
 
ました。
 
 
 
 
 
 

 今回の子はよく食べ、
 
体も大きいです。
 
前回は5月に入雛で、気温も
 
温かく、寝枠で寝るように寝か
 
せるのも一苦労でしたが、今
 
回の子は手がかかりません。
 
やはり4月入雛がよさそうです
 
但し、寒暖の差が大きいので
 
失敗すると大変ですが。
 
早ければ9月には卵を生み出します。 毎日太陽を浴び、草を食べ、元気に育つよう世話をしていきます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

種まき