チェーン除草機

 田植えをして一週間以上になるので、そろそろ除草にかからねばと思い、チェーン除草機を作ることにしました。必要なのは65パイ、2メーターのエンビ菅とタイヤチェーン、ワイヤーなどです。
 

ワイヤーカッターで30cmに
カットします、全部で55本
切りました。 子供たちが力を
あわせて、結構切ってくれました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
完成しました、結構重いです。
50パイのパイプでもいいかなと思いましたが、浮力が足りるかと思い、太いパイプにしました。
もちろん両脇はふたをしています。チェーンはワイヤーに通し、3センチ間隔で、細いエンビで等間隔になるようにしています、今思えばホースを切ったほうが簡単だったと思います。
 
 
 
 

 田んぼで実際にやってみました。 義弟のヒロキさんが引っ張っています。 もっと沈むかと思いましたが、実際は30cmのチェーンの大半は地面に接地しているので、かかる重さはたいしたことないです。
 
しっかりと浮いています。
苗は寝ますが、抜けるものもなく、いい感じです。
 
引っ張る力もそんなに必要ありません。
 
 
 
 
園長もやってみました。
ひっぱった後は水が茶色く濁っています。
 
これで効果があるなら、かなり有効な初期除草の方法と思います。2反の田んぼも1時間ぐらいでできそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 

 雄二郎がヤモリを捕まえました。 田んぼは生物の宝庫です。
 
たくさんの生き物と出会って感動です。 やはり農薬を使わずにやりたいなと思わずにいられません。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 遼平もがんばっています。
これは筋肉がつきそうです。
 
「思いこんだら~♪」古いか。
 
一週間に1回、全面にかけて
どれだけ効果があるか楽しみです。 結構期待できそうです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

春じゃが

次の記事

ああ、夏休み