ピザ釜

 園長です。先日、同じ脊振に住む今村さん宅に招待されて、家族で行ってきました。
今村さんの家には、ピザ窯があります。 耐火煉瓦で造った、本格的なもので、今村さんが手作りで製作しました。 その窯で焼かれたピザの美味しいこと。
 
生地がかりっと焼けて、具は中までしっかり熱が通って、子どもたちもおいしいとたくさんいただいていました
 

 子どもたちの集合写真です。 後ろがピザ窯で、
横の臼みたいのが、ナンを
焼くタンドル窯と呼ぶ窯だそうです。 イタリアンのレストランとかじゃなくて、個人の家でここまでこだわって作ってしまうとはすごいです!! 
 
 
 
 
 

園長もピザ作りをやらせてもらいました。 
手際よくやらないと、記生地がくっついてしまったりするので真剣です。
 
飲みながらやっていたら、だんだん品質が低下していったので、見かねて今村さんの奥さんが交代してくれました。
ピザも奥が深いです
 

 今村さん、(後姿ですいません)が燻製を取り出しています。この燻製マシーンも今村さん手作りです。 
ウインナー チーズ ゆで卵
ベーコン ほんのりと桜のチップの香りが移り、外はしっかり中はジューシー、
調理の仕方で、同じ具材がこんなに変わるとは、はっきりいって驚き、感動です。
本間農園でも近々作ってみようと思っています。 スモークドチキンが作りたいですね。 
今村さん、招待してくださってありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

2種電気工事士