山の幸 2

園長です。
 
我が家の周りは野草の宝庫です。
 
雪ノ下、 葛(くず) よもぎ、 ノビル 野いちご つくし、etc
 
食べれるものばかりです。
 
今までいろいろ食してみました。 てんぷらにするとみな結構いけます。
 
カラスのエンドウは筋があっていまいちでしたが、くずの新芽はビールの
 
つまみにばっちりでした。
 
今日はふきを収穫しました。
 

 こんな風に群生しています。
 
円盤で草刈をする前に収穫です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
食料自給率を上げるのも良いでしょうが、このような山の幸を有効利用して味わっていきたいものです。
 

 派遣切り=生活できないといった問題は、農や自然から人が切り離されてしまった結果なのかななんて考えたりします。 雨露をしのげる家と、わずかな畑があれば、少なくとも生きていくことはできるでしょう。
 
山の幸の恵みからそんなことに思いを馳せてしまいました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA