ほんまのたまご

ここにあります

本間農園シンボル

 

昔ながらの自然な黄色卵

脊振の山からお届けします!

ほんまの卵

ヒヨコから大切に育てたニワトリ達が360度森に囲まれた山の中で、のんびり産んでくれた卵です。

本間農園

本間農園日の光きれいな空気山の清水のおかげで最高の健康卵です!エサは農園で独自に配合。手をかけて、丈夫に育ったニワトリ達は薬いらず!

抗生剤・着色添加物ゼロ!

 

ほんまの卵こだわりもっと知りたい?

ほんまの卵

おいしいよ~

平飼いニワトリの有精卵「ほんまの卵」

ニワトリ本間農園

森に囲まれ、山の清水と独自配合のエサを食べているニワトリ達

本間農園のニワトリ達は自然豊かな山の中できれいな水を飲み、独自に混ぜ合わせたエサを食べています。きれいな空気の中、天窓からの日光を浴びて放し飼いされています。

本間農園

 エサについて

 混ぜ合わせるエサの原材料

  • 米ぬか
  • パン粉
  • おから
  • 飼料用米
  • もみがら
  • トウモロコシ(遺伝子組み換えではないもの)
  • 大豆粕
  • 魚粉(不定期に体力補強の為、ごく少量使用)

エサに多く入れる米ぬかパン粉おからは地元産業からの副産物です。飼料用米もみがらは地元の米農家の皆さんから。本間農園では食料品の副産物等をエサとして有効利用する事が、配合飼料を利用する事よりも環境、食料自給、エネルギー効率において好循環を生み出すと考えています。地元の農家、企業にも喜ばれる副産物利用をこれからも勉強し、進めていきたいと思います。

混ぜ合わせるエサとは別に 牡蠣殻、緑餌(野草、葉物野菜)やその他余り野菜もあげています。

本間農園大好き 緑の葉っぱ!

本間農園では緑餌(りょくじ)といって農場内の草を刈り取ってニワトリに与えています。1部屋150羽に対してほぼ毎日、約10kgの草です。ニワトリ達は穀物系のエサだけでなく緑餌が大好きです。ほんまの卵は卵特有の臭みがない…とお客様からよく言われますが、このたくさんの草を食べているからだとひそかに思っています。

 

 

ほんまの卵

安心安全!家族みなさんでお召し上がりください
無着色・薬剤なしの黄色卵

本間農園のニワトリのエサには黄身を見栄えよくするための着色添加物や飼育環境によるストレスで病気になるのを防ぐための抗生物質等の薬剤は一切使用していません。卵の黄身の色は昔ながらの優しい黄色をしています。

着色添加物:卵の色を調整する為にエサに添加される。植物由来の天然着色剤や合成着色料等がある。(例:パプリカ粉末、色素含油樹脂、色素抽出物等)

卵ごはん

 

 

ご購入いただいたお客様からの声を一部ご紹介

昔ながらの黄色い卵。やっと探していた味に出会えて嬉しい。

子どもに安心して食べさせられます。

・美味しすぎる・・・こんな卵は初めて食べた!!!(コメント原文のまま)

・他の卵と比べて臭みがない。(料理に使って頂いているシェフからのコメント)